日経MJ 全国版朝刊 5月16日号掲載 アフターコールナビ

アフターコールNAVI TOPIX

日経MJ 全国版朝刊 5月16日号掲載 アフターコールナビ

日経MJロゴ

電話代行サービスは隙間を埋める貴重な存在

営業時間外や、祝日、連休、急なスタッフの休みや、一時的なスタッフの不足など、そんな時でも活用できるのが電話代行サービスです。
契約企業様の中には云わば「保険のようなサービスとして」利用されている企業様も多く、
いざと言う時にすぐ転送可能な電話代行会社があれば便利、そのコスト7500円~はそれなりの売上のある会社様なら可能なコストとなります。

2016年、2017年は景気は良かった

契約企業様の中で破産のお手紙を2017年、2016年は1通も届きませんでした。それ以前と2018年は破産申請の書類が弊社には毎年届きます。
2016年~2017年にかけてが景気のピークなのかも知れません。

売上が伸びている時、考えておきたい事

売上が伸びていると、会社は攻めの姿勢を強くします。(一般論)その時 固定費の上げてしまうパターンが多く、事務所の拡張、工場の拡張、新規設備の導入など業種によりさまざまです。これら全ては先行投資となり、将来の売上も上がる前提で行われます。
もちろんそれにより、成長する企業も多くありますが、経営判断を誤ると負債を抱え、その固定費が経営の重荷になってしまう事が多くあります。

経営者なりに先読みをして、売上がある一定を超えた場合は アウトソーシング化できる体制を整えておくと、売上が伸びても、売上が下がっても、それが調整弁の役割を果たすことになります。

駆け込みで契約する企業様も弊社は歓迎します

経営危機・経営困難な状態でも弊社は契約審査には影響致しません。会社経営で経営困難に陥ったとしても、そこから立ち直る会社も沢山あります。逆にそこを乗り越えると再度成長軌道に乗る会社もあります。それは経営者の資質の部分もありますが、弊社は「共に成長する」契約企業様の利益を優先する経営方針にありますので、是非ご利用をお待ちしております。

経営難になったら人件費、事務所費用をカットして電話代行へ切替をお奨めします。

月額7500円~ 365日転送自由のスタートプランがお奨めです。24時間365日でも19500円~と大好評のサービスです。

スタートプラン

現在地:トップページアフターコールNAVI TOPIX

電話代行秘書代行のアフターコールナビ0120-959-002